屋外広告物管理協同組合の取り組み@

(屋外広告物の管理システム構築と実施)

項目

内容

実施者

組合の役割

メリット

申請の徹底

(条例遵守)

@屋外広告物許可申請

A屋外広告物継続申請

B工作物確認申請

組合員

@相談窓口

A依頼物件の橋渡し

B申請物件の管理と申請確認

Cテナント変更情報収集と対応(組合員との連携)

D行政窓口との相談、交渉

E未申請既存広告物の広告主への申請要請と実施

@システム化

A物件の集中管理

B申請地域の組合員が実施する

以上により、効率アップできる。

(中部地区広域で)

Cメンテ、改修、改装、営繕等工事に繋がる。

D工事業務に専念できる

屋外広告物管理

広告主との管理契約に基づく広告物の管理

組合員

@管理契約書式の提案

A地域管理業者の設定

B実施状況把握と問題点の改善提案

@仕事に直結する

A安全の確保が出来る

Bテナント変更情報と対応につながる

C管理が不得手でも組合で管理

看板による事故の補償

看板事故による第三者への保障制度又は、保険への加入義務付け

組合員

@組合員の保障制度への加入書提出義務と保管

A独自の組合保障制度の導入

@組合独自の保障制度の提案により、内容充実と負担軽減

A現状に不満があれば変更可能

B「安心」「信用」の確保

看板管理に伴う工事

点検、調査、修理、改装、付帯する営繕の実施

組合員

@業者紹介依頼の橋渡し

Aホームページでの組合員紹介

@近隣組合員による工事実施による効率化

A仕事量の均一化